代表者挨拶

喜多山教室、日進栄教室 代表者からのメッセージ

こんにちは!

喜多山教室、日進栄教室の 岩田です。

 

わたしが公文に出会ったのは30年前。

当時、幼児で高校数学の微分・積分をやっている子が
いることを知り衝撃を受けました。
これがきっかけとなり、公文のメソッドに大きな興味を持ったのです。

 

年齢に関係なく、その子のレベルに合わせて高校教材まで一直線、というプログラムを
その時初めて知りました。

 


学校や塾などで習う “知識を学ぶ”でなく、”学び方そのもの、スキル“を学ぶのが公文です。
自分で自分を育てる秘伝は、ここ10年かかって私が身に付けてきたことです。

この秘伝をお伝えしていきたいと思っています。
それでは みなさまのご参加をお待ちしております。

岩田京子


生徒指導スタッフ代表(早川)の紹介

 


以前公文指導者だった経験のもと、保護者の方のニーズに基づき、きめ細やかな指導を行っています。


子どもの能力を最大限に引き出せるような、お子さんたちへの接し方は保護者の方に定評があります。


学校での学習で困ったことがあれば、公文メソッドを利用してお力添えができるような

サポートを心がけています。

 

最近では(早川)をご指名される保護者の方もいらっしゃいます。

Top